パーツ 自転車

【スマホホルダー】自転車にスマホを装着して地図を見よう!

投稿日:2019年4月30日 更新日:

こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です!

私がロードバイクに乗り始めたのは2016年からになります。

コツコツと月に数回のライドを実施したおかげで、この記事を書いている時点で600kmブルベをクリアした実績があります。

今回は、自転車にスマホを取り付けるホルダーを購入したため、紹介したいと思います。

「どんなホルダーがいいのか迷っている」方に向けて記事を書いていきます。

【スマホホルダー】自転車にスマホを装着して地図を見よう!

今回の記事では、下記の順番でスマホホルダーとスマホに入れておくと、便利なオススメ地図アプリの紹介をしていきます。

自転車にスマホ装着!?

現代において手放せないアイテム「スマホ」。

自転車に乗って出かけようという時に地図アプリで目的地検索をして向かうなんて事もあると思います。

とはいえ、スマホを片手に持ちながら運転は非常に危険です。

そんな時に便利なのが、自転車用スマホホルダー。

スマホをハンドルなどに固定し、地図アプリを表示しながら音声でNAVIまでしてくれる・・・。

私もブルベや仲間とのサイクリング時に予定コースをルートラボで作成し地図アプリにデータを読み込んで走っています。

※ルートラボは2020年3月末でサービス終了となります。別のサービスを下記リンクにて紹介していますので、参考にしてください。

»【Ride with GPS】地図上でサイクリングのルートを作成しよう【自転車】

»超便利!ルートラボの簡単バックアップと標高/斜度表示【Route Hub/ルートハブ】

TIGRA SPORTホルダー使用感

実際にワタクシが使用しているスマホホルダーの使用感を記載していきたいと思います。

現在、ワタクシのロードバイクに装着しているのは海外では有名なTIGRA SPORT(ティグラスポーツ)のホルダー。

以前はショップのアウトレットにて500円で買ったホルダーを使用していましたが、ブルベ中にツメが破損したため購入。

以前のスマホホルダー
爪が折れました(泣)
TIGRA SPORTのホルダー
iPhoneSEにケースを装着
アダプタをバイクにつけます
バイクに取り付けるとこんな感じ

実際に200㎞ほど走行してみましたが、しっかり固定され振動にも強くガタガタ道も落下の心配がなく安心できる商品です。

防水カバーも付属していますので、いざという時には使えると思います。私は普段は必要ないので外してますが、急な雨の時に装着できるようにサドルバッグなどに入れておきます。

TIGRA SPORTの使用感は、満足のいくものでしたのでオススメできますね。

ハンドルだけでなく、ステム部分のマウントアダプタ(角度調節可)もあるので、取り付け場所の選択肢としてはアリかと思います。

最近では接続部分の汎用性、拡張性からSP-CONNECTのホルダーが話題となっているのですが、お値段が少々高めとなります。

SP-CONNECTはGoProでロードバイクの車載動画撮影したい方などには、アタッチメントが豊富なのでお金に余裕があればこちらもオススメ。

MINOURAのホルダーを使っている方をよく見かけますが、知り合いがライド中にスマホを落下させていたのでオススメしません。

金額的にはお安くて良いのですが・・・。

私が使用しているホルダーについて、購入先リンクを貼っておきますので、参考にしていただければと思います。

※iPhoneSE/5S/5用についてはAmazonでのみ購入可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スマートフォン ホルダー TiGRA Sport ティグラスポーツ
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/4/30時点)

オススメの地図アプリ

オススメの地図アプリとして下記2つを紹介したいと思います。

  1. Google Maps(オススメ度:★★☆)
  2. maps.me(オススメ度:★★★)

1. Google Maps(オススメ度:★★☆)

「Google Maps」については、我らがGoogle先生のアプリなので、一般的には一番使われている地図アプリなのではないかと。Android端末なら標準インストールされてますね。

最近、ゼンリンとの契約解除により日本地図が劣化してしまいましたので、星ひとつ減点しました。

とはいえ、NAVI機能もあって便利なのでオススメ。

»iOSはこちらからダウンロード

2. maps.me(オススメ度:★★★)

「maps.me」については、あまり知られてないかもしれませんが、私がブルベでルート確認に使用しているアプリになります。

このアプリの優れている点は、オフラインで使用可能と言う事。

走行中は画面を表示したままの地図アプリ。少しでも充電を持たせるため節電したいところです。電波を探し電池を消耗してしまうスマホをオフライン(機内モード)に切り替えることで、電力消費を抑えることができます。

オフラインでもGPSは活きているので、現在地についても「maps.me」でちゃんと表示されます。

なんと、GPS付きの古いスマホの再利用も出来てしまいます♪

注意点としては・・・

事前に地図データをダウンロードしておく必要がある事です。地図の更新頻度も多いため、常に最新の地図データを使うことができます。

都道府県別にダウンロードしたい地図が選べるので、ストレージの節約にもなりますね。

»iOSダウンロードはこちらから

»Androidダウンロードはこちらから


どちらのアプリも無料で、iOS・android共にダウンロードできます。NAVI機能やルートラボのコースデータ読み込みも可能ですので、お好みのアプリを選んでいただけると良いと思います。

今回紹介したスマホホルダーやアプリは、車やバイクでも使用可能です。是非、参考にしていただければと思います。

最後まで、記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

広告




広告




-パーツ, 自転車

執筆者:


  1. game3.vn より:

    I like this site because so much utile material on here :D.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】県指定天然記念物「上谷の大クス」枯損による一部(枝)倒壊

2017/8/13の大クス こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です! 今回の記事は【悲報】です。2019/8/5埼玉県の県指定天然記念物「上谷の大クス」の枝が倒壊してしまいました。 原因 …

ロードバイク(自転車)での夜間走行 魅力と注意点と装備について

こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です! 今回は、ロードバイクの夜間走行について、まだ夜間走行したことがなかった頃の自分に向けて記事を書いていきます。下記の方が対象になると思います。 夜 …

【Ride with GPS】出力後kmlファイルの編集

こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です! コツコツと月に数回のライドを実施したおかげで、この記事を書いている時点で600kmブルベをクリアした実績があります。 今回の記事はkmlファイル …

【Ride with GPS】地図上でサイクリングのルート作成をしよう【自転車】

こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です! 私がロードバイクに乗り始めたのは2016年からになります。 コツコツと月に数回のライドを実施したおかげで、この記事を書いている時点で600kmブ …

ブルべ(BRM)とは「大人の遊び」です!自己解決能力が上がります。

こんにちは!そんよん(@songyong_xx)です! 私はロードバイクに乗ってもうすぐ3年になります。コツコツと月に数回のライドを実施したおかげで、この記事を書いている時点で300kmブルベをクリア …

そんよんについて


そんよん
@songyong_xx

「そんよん」は本名の中国語読み。

一度のライドで600km走った事がある、昭和生まれの自転車オジサン。

最近は自転車に乗って新しい発見をするのが好きで、ブログが自転車記事メインになりつつある。

2012年〜2013年の10ヶ月間、中国の恵州に滞在。海外に住んでいた事で、日本の常識が世界の常識でない事を知る。

「常に考える」をモットーに日々を過ごしている。